ウェディングフォトは永遠の輝き

結婚式準備の中で一番楽しい一日でした

私たちは、挙式披露宴を執り行なった結婚式場内で、前撮り撮影を申し込みました。
最初は、ビーチや路地でのおしゃれなウェディングフォトを撮ることも考えましたが、やはり何も思い出のない場所よりは、自分たちが挙式披露宴を執り行なう式場を、
写真として思い出に残しておきたいと考えたからです。

式場選びの際にも、エントランスからガーデン、中の大階段、インテリアなど、式場建物自体も気に入って式場を決めたので、そこを貸し切って撮影できとても満足でした。
式場での申し込みでしたので、ヘアメイク・衣装・カメラなど全ての担当の方が挙式披露宴当日と同じということで、とても安心感がありました。
また、ヘアメイクや写真の撮り方など、前撮りで気になったことがあれば、その場で担当者に伝えることができ、本番当日までに前撮り時に細かい修正ができるので、
とても良かったです。

実際に、私は動きやすいようにドレス丈を調節してもらったり、ウエストに滑り止めを入れてもらったり、
ヘアメイクの細かい注文も、前撮りを1日行ってみて聞いてもらいました。
また、チャペル、披露宴会場、ガーデンなどの撮影会場や衣装など、挙式披露宴当日と全く同じでしたので、ちょっとしたリハーサル気分を体験でき、
そのおかげで当日の緊張も少し緩和されたように思います。
前撮りの時でさえ、いざドレスを着てチャペルや高砂に立つと、とても緊張しましたから、本番一発となるとかなりの緊張で楽しめなかったのではないかと思います。
時期は、挙式披露宴当日の約2か月ほど前でした。

そのため、前撮り撮影して頂いたデータを、印刷して当日の受付に飾ったり、披露宴当日に流すオープニングムービーやプロフィールムービーに組み込むことができ、
そのおかげでとても素敵なものが作れました。
少し早目に前撮り撮影日を設定して頂いておいて良かったです。
あとは、前撮り撮影時には、家族や一緒に撮りたい人も招待し、撮影してもらうことができました。

また、前撮り写真は、本当に綺麗に撮ってくださるので、家族が見たときに本当に喜んでいました。
私たちは、前撮り写真もデータを頂けたので、注文したアルバムに加え、データをコピーして家族に渡しましたが、
母はものすごく大きなサイズで私の写真をオーダーして現像していました。
撮影料金も高いので、当日の写真だけでも良いかなと思うかもしれませんが、やはり家族のために前撮り撮影はしておいて良かったと思いました。
私たちは、前撮り撮影とその後の披露宴会場でのお食事も付いていたので、1日とても楽しく過ごせました。
挙式披露宴当日はバタバタとしており、
前撮り撮影時にゆっくり式場や食事を味わえて本当に素敵な思い出になりました。